<< ジョー・プライスさんを囲む対話会 | main | ギメ東洋美術館所蔵浮世絵名品展 >>
こぼれる光の粒達や木々の擦れを走り書きする

日々アート的走り書き



私はこのブログで、いろいろな人のアート作品について語ってます。
下のは、そんな人の撮ってきた映像です。編集なしです。



風と光の走り書きです。・・・、端的に言えば「影」です。

映画のようなストーリーは皆無です。ただの「影」。


興味を持っていただけたらご覧下さいね。


※サーバーに大変負担がかかる仕様となっています。
また、QuickTime形式ですので、みるためにはQuickTime Playerが必要です (QuickTime Playerのインストールはこちらからできます)。


容量が重いので、見るまで随分待たされます。
忌憚ない批評、感想、印象などお伝えいただければうれしいです。




※【注意】クリックすると、自動的にQuickTime形式ファイルが呼び出されます。
windy14
文字でも走り書き


カラスののんきな鳴き声。
陽光の明滅
樹木に映え。

子どもたちのこえ。
賑やかなパレード。

空は水色。
カラスが目の前。
| 運営者の映像作品 | 00:00 | comments(0) | - |
コメント
コメントする